日本語English
里島・里海 探訪
浦戸諸島
Rediscovery Urato Islands

日本三景の一つ、松島湾には大小数多くの島々が浮かんでいます。
そのうち、寒風沢島、野々島、桂島、朴島の4島5地区からなる浦戸諸島は、塩竈市に属し、古くから人々が暮らしてきました。
浦戸諸島には、ここでしか体験できない景観・自然、人々の生活、食、歴史などがあります。仙台市から1時間30分程度で行くことが可能な離島です。
本ページは、浦戸諸島の自然、歴史、生活、食、文化などを紹介すると同時に、浦戸を知り、訪れるためのあらゆる情報の窓口です。
里島・里海とは…
里山と同じく、人と自然が共生する場所のことです。
© urato-tanbo. All Rights Reserved.